2021-12

ビジネス・エッセイ・実用系

【感想/書評】河野玄斗(著)『シンプルな勉強法』

結構から言うと、“めちゃくちゃ革新的な勉強法”はありませんでした。ただ、だからといって学びがなかったわけではありません。むしろ、だからこその学びがありました。たとえば…
小説・物語系

【感想/書評】小野寺史宣(著)『ライフ』

ハッキリ言ってしまえば、この作品では殺人事件が起こったり、散りばめられた伏線が…というような展開はまったく起こりません。でも、だからこその静かな良さがあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました