大原扁理

コラム

【コラム】ポジティブシンキングとはよく言うけれど。

一般的にポジティブであることは良いこととされていますが、それらが行き過ぎた結果、ポジティブすぎる意見を見かけるときがありませんか。たとえば、「○○なんて関係ない、すべては自分次第だ!」みたいな。ただ…
ビジネス・エッセイ・実用系

【感想/書評】大原扁理(著)『隠居生活10年目 不安は9割捨てました』

何に対しても影響を受ける必要がないという生き方は、裏返すと全てを自分で決めていく生き方と言えます。つまり、ある意味で誰よりも不安と隣り合わせの日々を過ごしてこられた方と捉えることができるわけです。なので書かれている内容にも自ずと説得力が感じられました。
コラム

【コラム】「恩のすり替え」のススメ〜人に頼るのが苦手な方へ〜

大原さんが台湾に移住する際、様々な困りごとに対して、ことあるごとに現地の方が手を貸してくれたそうです。もともと台湾には「困っている人がいたら助ける」という文化が根付いているようで、現地で生活していると頻繁にそういうことが起こるのだとか。日本ではなかなか…
ビジネス・エッセイ・実用系

【感想/書評】大原扁理(著)『いま、台湾で隠居してます』

そしてこの本は、そんな大原さんがこれまでの「東京隠居生活」から場所を変え、「台湾隠居生活」を送る中での体験談が綴られている本ですきらびやかな観光地を巡るわけでもなく、華やかなノマドライフを送るわけでもない「台湾隠居ライフ」が半分以上のページを使って事細かに綴られていました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました