推理小説

小説・物語系

【感想/書評」東野圭吾(著)『白鳥とコウモリ』★ネタバレあり

率直な感想としては、時間を忘れて没頭させてもらった、すごく面白い作品だったというところです。ひとつのミステリー小説としては、純粋に楽しませてもらいました。最も鳥肌が立ったのは…
小説・物語系

【感想/書評】東野圭吾(著)『白鳥とコウモリ』☆ネタバレなし

率直な感想を言うと、、まず何よりも先に感じたのは、とにかく読みやすいということでした。もちろんただ読みやすいだけではなく、内容も「さすが」といったところなのは言うまでもありません。
小説・物語系

【感想/書評】石持浅海(著)『君が護りたい人は』★ネタバレあり

改めて、あらすじから犯人バラしていくってすごい挑戦的ですよね。さすが石持先生といったところです。それと、今回は優佳の特性についてしっかり言及されていた印象も受けました。
小説・物語系

【感想/書評】石持浅海(著)『君が護りたい人は』☆ネタバレなし

この本は石持浅海さんによるミステリー小説で、『扉は閉ざされたまま』から続く碓氷優佳シリーズ第6弾となる作品でもあります。このシリーズの特徴はなんといっても「倒叙ミステリー」であること。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました