20代を無難に生きるな

ビジネス・エッセイ・実用系

【感想/書評】永松茂久(著)『20代を無難に生きるな』

この本はそんな永松さんが、まだ社会人として未熟な若者に向けて「20代の生き方」を説いてくれている本です。そもそものターゲット層としてブッ刺さりしてる僕(20代半ば)にとっては、想像以上に参考になる部分が多い本でした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました